脱毛の知識

【医師監修】全身脱毛にかかる時間はどのくらい?箇所別の時間目安や施術の流れについても紹介

全身脱毛は体のすみずみまでレーザーや光を照射するため、施術にはある程度の時間が必要です。脱毛箇所や施術方法によってもかかる時間は異なります。施術1回あたりにかかるおおよその時間を把握しておけば、当日のスケジュールも立てやすいでしょう。

本記事では施術1回にかかる時間を、全身・箇所別に紹介します。想定よりも時間が長引いてしまう理由や、当日の施術の流れについても解説するので、施術前にイメージをつかんでおきたい方はぜひ最後までご覧ください。

脱毛するならじぶんクリニック! お得な特別プラン実施中
全身+VIO
医療脱毛
5
税抜62,000
税込68,200

全身脱毛の種類

全身脱毛には、病院やクリニックで受けられる医療レーザー脱毛と、サロンで受ける光脱毛の2種類があります。これらの脱毛方法のどちらを利用するかによっても、1回あたりの施術時間に違いが生じます。

医療レーザー脱毛とは、高出力のレーザーを照射することで発毛組織を破壊する脱毛方法です。発毛組織の破壊は医療行為に該当するため、医師や看護師が駐在する脱毛クリニックのような医療機関でしか受けられません。

一方で光脱毛とは、特殊な光を照射して発毛組織に対してダメージを与える脱毛方法です。光脱毛は発毛組織を破壊するほどの出力を出せないため、あくまで一時的な抑毛・減毛効果にとどまります。

1回の全身脱毛にかかる時間はどのくらい?

1回の全身脱毛にかかる時間はどのくらい?

全身脱毛1回にかかる時間は、医療レーザー脱毛と光脱毛で異なります。以下に、脱毛方法別の全身脱毛における時間の目安を示しました。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
全身 約120分 約60〜90分

医療レーザー脱毛の場合、1回の全身脱毛の施術時間は約120分です。医療レーザー脱毛では高出力のレーザーを用いるため、個人差はありますが痛みを感じる方が多いです。痛みの強さや肌への負担を考慮しながら丁寧に照射するため、より時間が長くかかる傾向にあります。その分医療レーザー脱毛では永久脱毛ができるため、長期的に毛を減らしたい方に向いている方法です。

一方で光脱毛の場合、1回の全身脱毛の施術時間は約60〜90分と、医療レーザー脱毛の半分近くの時間で済みます。光脱毛では低出力の光を用いるため、医療レーザー脱毛ほど痛みや肌への負担を気にする必要がありません。手際よく照射してもらえるため、結果として短い時間で施術が完了します。ただし前述したとおり、永久脱毛の効果は得られません。

また上記に示した施術時間はあくまで目安であり、クリニックやサロンによってばらつきがあります。具体的な施術箇所や範囲、施術の方法などがそれぞれ異なるためです。実際の施術時間を正確に把握したい場合は、脱毛を検討しているクリニックやサロンに問い合わせるのが確実です。

なお「じぶんクリニック」の医療レーザー脱毛では、施術を受ける方によっても異なりますが、着替えからレーザー照射までの時間が約60〜90分で収まることが多いです。なるべく短時間での施術を受けたい場合は、事前カウンセリングの予約をしてみてください。

脱毛するならじぶんクリニック! お得な特別プラン実施中
全身+VIO
医療脱毛
5
税抜62,000
税込68,200

【箇所別】1回の脱毛時間の目安

【箇所別】1回の脱毛時間の目安

全身脱毛の中でも、箇所によって範囲や照射のしやすさが異なるため、1回あたりの施術時間にも差が生じます。ここからは、脱毛箇所別の一般的な施術時間を紹介します。

ワキ

ワキの脱毛の施術1回にかかる目安時間は、以下のとおりです。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
ワキ 約10~15分 約5~10分

ワキの脱毛は、医療レーザー脱毛の場合は約10~15分で、光脱毛の場合は約5~10分です。ワキは照射範囲が狭いため、他の箇所に比べて施術時間が短く済みます。脱毛機を当てる箇所も確認しやすいため、比較的スムーズに施術が終わる箇所です。

腕の脱毛の施術1回にかかる目安時間は、以下のとおりです。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
約15~30分 約10〜20分

腕は照射範囲が広く、裏側・表側に分けながら照射するため、医療レーザー脱毛で約15~30分、光脱毛で約10〜20分かかります。腕のすみずみまで照射するには、やや時間がかかると理解しておきましょう。

背中

背中の脱毛の施術1回にかかる目安時間は、以下のとおりです。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
背中 約30〜60分 約10〜20分

背中は他の箇所よりも照射する面積が大きいため、施術時間が長引く傾向にあります。目安としては医療レーザー脱毛で約30〜60分、光脱毛で約10〜20分です。

照射する面積が大きいと、照射漏れが起こらないよう時間をかけて丁寧に施術する必要があります。細かな施術方法の違いによっても時間にばらつきが生じやすい箇所であるため、正確な施術時間が知りたい方は脱毛を受けるクリニックやサロンに問い合わせてみてください。

また脱毛の施術を受ける際は通常、施術前に自己処理をして毛を剃っておく必要がありますが、背中は自己処理が難しい箇所です。脱毛前にクリニックやサロンにシェービングしてもらえるケースもありますが、その分さらに時間がかかります。背中のシェービングを受ける際は、追加で10〜30分の時間を見込んでおきましょう。

VIO

VIOの脱毛の施術1回にかかる目安時間は、以下のとおりです。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
VIO 約15〜45分 約15〜30分

VIOは医療レーザー脱毛で約15〜45分、光脱毛で約15〜30分かかります。VIOは範囲が狭いため、施術時間はそれほどかからないと思う方もいるかもしれません。しかしVIOは粘膜に近く非常にデリケートな箇所であるため、施術を担当するスタッフや看護師は注意深く照射を進める必要があります。

特にiラインの中央付近の湿っている箇所にレーザーや光を照射すると、粘膜にダメージが加わり炎症などにつながる恐れがあります。粘膜を避けながら丁寧に照射しなければならないため、VIO脱毛は照射範囲の割に時間がかかると認識しておきましょう。

太もも〜ふくらはぎも含めた足全体の脱毛の場合、施術1回にかかる目安時間は、以下のとおりです。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
約30〜60分 約15〜30分

足全体は医療レーザー脱毛で約30〜60分、光脱毛で約15〜30分かかります。足全体は背中と同様に照射範囲が広いため、時間がかかる箇所です。また足は毛量が多い傾向にあるため、施術を担当するスタッフや看護師は照射漏れがないよう時間をかけて丁寧に照射を行います。

手足の指

手足の指の場合、脱毛の施術1回にかかる目安時間は以下のとおりです。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
手足の指 約15分 約5〜10分

手足の指は施術範囲が狭いため、医療レーザー脱毛では約15分、光脱毛では約5〜10分で施術が完了します。

えり足(うなじ)

えり足(うなじ)とは、髪の毛の生え際付近に生えている毛を指します。えり足の脱毛の施術1回にかかる目安時間は、以下のとおりです。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
えり足(うなじ) 約15〜30分 約10分

えり足の照射範囲は広くないため、医療レーザー脱毛で約15〜30分、光脱毛なら約10分で済みます。

ただしえり足は背中と同様に身体の背面にあるため、脱毛前の自己処理が困難な箇所です。鏡を用いながら丁寧に自己処理をする必要があり、剃り残しも発生しやすいでしょう。脱毛前にクリニックやサロンにシェービングしてもらう際は、施術時間を多めに見積もる必要があります。

脱毛するならじぶんクリニック! お得な特別プラン実施中
全身+VIO
医療脱毛
5
税抜62,000
税込68,200

施術時間が長引いてしまう理由

施術時間が長引いてしまう理由

ここまでで脱毛の箇所ごとに、施術時間の目安を解説しました。しかし施術当日に向けた準備不足などにより、実際の施術時間はさらに長引くことがあります。

ここからは、施術時間が長引いてしまう代表的な理由を3つ解説します。当日の施術をスムーズに終わらせるためにも、ぜひ確認しておいてください。

照射箇所に剃り残しがある

施術の前日には照射をする箇所の自己処理をしておく必要がありますが、剃り残しがあると施術時間が長引きます。

剃り残しは脱毛効果の低下につながるため、必要に応じて施術を担当するスタッフや看護師がシェービングを行います。ただしクリニックやサロンにシェービングを依頼する場合、有料対応となる可能性がある点は理解しておいてください。また自己処理をしにくい箇所のシェービングなら、クリニックやサロンによっては無料で受け付けてもらえるケースが多いです。

しかしいずれにしてもシェービングに時間がかかることに変わりはないため、できるだけ剃り残しがないよう丁寧に自己処理をしておき、余計な時間や費用を抑えましょう。

肌トラブルが起きている

生活習慣の影響や敏感肌などによって肌に赤みやニキビなどの肌トラブルが起きている場合は、施術時間が長引く可能性があります。肌トラブルを悪化させないよう、レーザーや光の出力を調整したり肌荒れの箇所を避けたりしながら、時間をかけて照射をする必要があるからです。

施術をするときに赤みが見られた場合は、やけどのリスクを考慮して冷却時間を長めに取ることもあるため、施術時間はさらに長引きます。

またクリニックやサロンによっては、そもそも肌トラブルが起きていると施術を受けられない場合もあるので、普段から肌を健康に保つよう心掛けましょう。

脱毛の施術を受ける方の体格が大きい

体格が大きい方の場合、照射をする面積が大きくなるため、その分施術時間も長くなります。ただし体格が大きいという理由で料金が高くなることはありません。基本的に料金は施術箇所ごとに決まっています。

体格が大きい方は、一般的な目安よりも施術時間が長くなることを想定しておいてください。

脱毛するならじぶんクリニック! お得な特別プラン実施中
全身+VIO
医療脱毛
5
税抜62,000
税込68,200

全身脱毛の流れ

全身脱毛の流れ

ここまで脱毛にかかる施術時間の目安や注意点を解説しましたが、実際にどういった流れで施術が進むのかイメージがつかない方もいるでしょう。

ここからは、クリニックやサロンで全身脱毛を受ける際の一般的な流れを紹介します。ただし実際の細かい流れはクリニックやサロンによって異なる場合があるため、参考程度にしてください。

受付~案内

クリニックやサロンに到着後、スタッフに自分の名前を伝えて受付をします。次に自分の順番が来るまで待ちましょう。化粧や日焼け止めをしている場合は受付後か着替えのタイミングで落とします。クリニックやサロンによっては、事前に化粧や日焼け止めを落としてきてもらう場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

またもし予定時間に遅れそうな場合や、体調が悪くなって施術を受けられそうにない場合は、早めにクリニックやサロンに電話で連絡してください。

着替え

案内されたら専用のロッカーや更衣室、あるいは施術室で施術を受けやすい服装に着替えます。基本的にクリニックやサロンでは専用のガウンや紙ショーツが提供されます。脱毛の施術を受ける日は脱ぎ着しやすい服装にしておくとスムーズに着替えられ、時間を短縮できるでしょう。

肌の状態の確認

着替えを終えた後は施術室に移動し、施術を担当するスタッフや看護師が肌の状態をチェックします。施術に関する注意事項などについても説明を受けます。クリニックであれば、このタイミングで医師や看護師にその日の肌の状態や心配な点を相談できるので、不安を解消した上で施術を受けられるでしょう。

シェービング

シェービングは基本的に、施術の前日に自宅で済ませておきます。しかし剃り残しや手が届かず処理できなかった箇所がある場合は、施術前にシェービングを依頼する必要があります。施術にスムーズに移るためにも、できるだけ剃り残しのないように自己処理をしておきましょう。

施術(照射)

一通り準備が完了したらいよいよ施術です。施術台に横になり、照射を担当する看護師やスタッフが施術箇所にレーザーや光を照射します。

全身脱毛の場合、体を前面と背面に分けてくまなく照射をする必要があるため、指示に従って体勢を変えながら施術を受けましょう。

施術後の説明・次回予約

照射を終えたら、施術後の説明を受けてこの日の施術は終了です。脱毛の施術後の肌は炎症を起こしやすいため、保湿や紫外線対策が重要です。スキンケアに関する注意点をしっかり把握しておきましょう。

またこのタイミングで次回の予約に関する手続きも行えます。クリニックやサロンによってはWebサイトや専用アプリなどでの予約が必要な場合もあります。

まとめ

本記事では、全身脱毛における施術時間の目安を中心に紹介しました。箇所別の施術時間の目安は以下のとおりです。

脱毛箇所 医療レーザー脱毛 光脱毛
全身 約120分 約60〜90分
ワキ 約10~15分 約5~10分
約15~30分 約10〜20分
背中 約30〜60分 約10〜20分
VIO 約15〜45分 約15〜30分
約30〜60分 約15〜30分
手足の指 約15分 約5〜10分
えり足(うなじ) 約15〜30分 約10分

また医療レーザー脱毛の場合、全身脱毛は一般的に約120分かかりますが、じぶんクリニックでは約60~90分という比較的短い時間で施術を受けることが可能です。定期的な研修を受けた看護師が、施術を受ける方の肌の状態などを確認しながら、適切な出力で施術を行います。なるべく効率的に全身脱毛の施術を受けたいという方は、お気軽にじぶんクリニックの無料カウンセリングを受けてみて下さい。

大井 美恵子 医師
この記事の監修者
大井 美恵子 医師
診療科目:皮膚科・内科・小児科
診療科目:皮膚科・内科・小児科

医療レーザー脱毛での全身脱毛は、一般的に2時間もあれば終了します。しかしニキビなどの肌荒れが見られる場合は、肌のコンディションを見ながら適切な対処法を医師や看護師が確認する必要があります。軽度の肌荒れであれば患部を避けながらの脱毛が可能ですが、重度の肌荒れの場合は肌に大きなダメージを与える危険性があるため施術を受けられないケースが多いです。

肌のコンディションに不安がある場合は、施術時間を多めに見積もり、受付も早めにするとよいでしょう。当日の施術時間を短縮するためにも、日頃から生活習慣を整えてスキンケアを徹底することをおすすめします。